Increments

毎月250万人がアクセスする、
プログラミングに特化したオープンな情報共有コミュニティ
https://qiita.com

Qiitaとは?

「Qiita」とは、知見を共有しスキルを高めることができる、プログラミングに特化したオープンな情報共有コミュニティです。
2011年9月16日にリリースして以降順調にアクセスユーザー数を増やし、約250万人を超えるユーザーがアクセスするサービスとなりました。毎日約200件の情報が新しく投稿され、17万件を超える投稿が集まっています。
(アクセスユーザー数、投稿数は共に2016年9月末時点での数字です。)

Markdown
プログラマの間では広く定着しているMarkdown記法で、かんたんにわかりやすく書くことができます
編集リクエスト
情報の更新が必要なときに修正案を提案できる機能で、コミュニティとして情報を育てていくことができます
ストック
気になる投稿を「ストック」することで、あとで見返すことができます
Contribution
ストック数などの数値を集計し、投稿者の活動成果が数値でわかるようになっています

なぜQiitaは利用されるのか?

Qiitaがリリースされた2011年、プログラマが活動するスタンダードなプラットフォームが日本にはありませんでした。しかし、ブログのような、自分から情報発信をする行動はすでに一般的であり、またプログラマは情報発信したほうがいいという風潮もあったため、そこにうまく合致したことが要因の一つであると考えています。
プログラマにとって使いやすいサービスとなるよう改善を重ねた結果、技術的なコンテンツはQiitaに書いたほうがいい、という流れができてきました。コミュニティとしてコンテンツを育てる仕組みが、今後の成長を支えると私たちは考えています。

Incrementsでは、Qiitaをはじめとした「ソフトウェア開発をよくする」というミッションに共感していただける方を募集しています。

詳しくはこちら